【大家さん学びの会(R)】進化し続ける大家さんの実践に学ぶ! バックナンバー
----- 株式会社学びの会 -----



件名:【最終案内】2月1日(土)特別勉強会&懇親会。自分の理想とするゴールを達成している方々から学ぶのが近道です! Vol.505
日付:2020/01/27
差出人:【大家さん学びの会】代表・水澤健一 

皆さん

おはようございます!

大家さん学びの会
代表の水澤健一です。


本日は、

【最終案内】2月1日(土)特別勉強会&懇親会。
自分の理想とするゴールを達成している方から学ぶのが近道です!

についてお伝えしたいと思います。

私は、賃貸経営を始めて24年になりました。

残念ながら、私にはメンターがいませんでしたので、

沢山の失敗を重ねながら、ここまできました。

小学生、中学生、高専と尊敬出来るメンターに出会う事は出来ませんでした。

多分、私の心の癖なのかもしれませんね。

今、52歳になり、

大家さん学びの会のメンバー限定で、

不動産投資・賃貸経営の個人指導(パーソナルコーチ)を昨年末からスタートしました。

一人一人、個人指導を行い、

「あー、自分も若い頃からメンターがいたら、
 より良い選択をして、もっと早く、自分の目標を沢山達成出来たのだろうな。」

としみじみ感じます。

別に自画自賛している訳ではなく、客観的にそう思うのです。

失敗しながら、その都度、改善して、より良いものにしていく。

この方法も悪く無いと思います。

ロバート・キヨサキさんもセミナーで次の様に語っています。

*** 引用(ここから) ***

But in school, that’s called, “making mistakes”.

And in school, if you make the most mistakes, you’re stupid.

In this world here, the guy that makes the most mistakes wins. Does that make sense to you guys here?
“Yes (audience).”

It’s opposite.

でも学校では、それを「間違い(失敗)」と呼びます。

そして学校では、一番間違える人が、馬鹿と言われるのです。

この世界では、一番失敗する人が勝つのです。

これってわかりますか?

「はい(聴衆)」

正反対なのですね。

*** 引用(ここまで) ***

ただ、

自分の理想とするゴールを達成している方々から、
直接学べるのであれば、その方が、失敗の数は減らせると思いませんか?

もし、現状を変えたい、変えるキッカケを得たい、
色々な人と議論して、そこで得た気づきを、
現状を変える為に使い、行動を始めたい!

そう感じているのであれば、

2月1日(土)特別勉強会&懇親会にご参加下さい。


大家さん学びの会では、

毎年2月は定例勉強会&懇親会はお休みにしています。

今年は特別に2月に開催する事にしました。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お申し込み 
https://mmct.jcity.com/?ct=1581F10353F34F0F0

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


講師はこの2名にお願いしました。

ロバート・キヨサキさんの書籍やセミナーから、不動産投資を学び、
現在では、1,000室以上の収益不動産を所有し、不動産関連事業でも成功している

 【日本のロバキヨ「末岡よしのり」さん】

ロバートキヨサキさんの来日セミナーと日本滞在中に通訳を務めた、

 【純国産同時通訳者「小熊弥生」さん】

のセミナー&対談があります。


当日の司会進行は、水澤が務めさせて頂きます。

セミナー後は、近くの中華料理屋さんで懇親会もあります。


皆さんの不動産投資・賃貸経営の成功のキッカケ作りの為にも
勉強会&懇親会の両方にご参加下さいね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  2020年02月01日(土)特別勉強会&懇親会 in 東京・東銀座

  お申し込み 
 https://mmct.jcity.com/?ct=1581F10353F34F0F0

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


当日、会場でお会いするのを楽しみにしています。


大家さん学びの会
 代表 水澤 健一



■ 全国の大家さん学びの会(R)定例勉強会&懇親会


●北海道地区

 ・2020年02月08日(土) 北海道・札幌開催 申込受付中

  -> http://ooya-manabi-sapporo.com/seminar.php?id=23


●東北地区

 ・2020年02月15日(土)岩手・盛岡開催 申込準備中

  -> http://www.iwate-ooyasan.com/benkyou.html


●関東地区

 ・2020年02月01日(土)特別勉強会&懇親会 in 東京・東銀座

  お申し込み 
 https://mmct.jcity.com/?ct=1581F10353F34F0F0


●関西地区

 ・2020年02月15日(土)大阪・梅田開催 申込受付中

  -> https://tinyurl.com/tq6kojq


●九州地区

 ・2020年01月25日(土)福岡・博多開催 終了

  -> http://ooya-manabi-fukuoka.com/study/


 ・2020年01月25日(土)大分・大分開催 終了

  -> https://peraichi.com/landing_pages/view/zh6h1



各支部サポートチームが、
皆さんにお会いするのを楽しみにしています!!


日本は狭いです!飛行機に乗れば、遠くても2時間で最寄りの空港に着きます。
陸路移動も含め、3、4時間あれば、どの拠点の勉強会にも参加する事が可能です。

交通費や時間をかけても、それを上回るリターンが返ってくること間違いありません。

私が保証します!!

移動の空き時間に、
色々なアイデアが出てきたり、色々な勉強をしたり、集中して仕事をこなす事も出来ます。

とても貴重な時間です。是非お試しを!!

交通費、宿泊費、参加費は不動産賃貸経営の経費として計上が出来ます。
※これから不動産賃貸経営を始める方も創業準備費として計上が出来ます。


全国の定例勉強会・懇親会でお会いするのを楽しみにしています!!


大家さん学びの会

代表 水澤 健一


(おわり)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【当会の理念】

1.メンバー全員が生徒であり、先生であるとし
賃貸経営に関する知識の相互扶助をおこなう。
メンバー一人一人が主役です!

※これから経営を始める方は、
沢山質問する事で貢献をお願いします。
そして、将来ご自身の経験を
後輩大家さんに教えてあげて下さい。


2.大家、事業者/士業、入居者の三者が
メリットを得られる、三方善しの経営を目指す。


3.経営を通じ、家族、友人、社会の幸せに貢献する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【当会のミッション】

メンバーとそのご家族が、
健康で、金銭的、時間的、心に
「ゆとり」があり、幸せを感じ、
社会貢献をしながら、
楽しい人生を送れる様、
本コミュニティーを通じて、
サポートをし続ける事です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社は「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象加盟店です。
2020年6月末まで、

Paypalにログインして決済すると、
Paypalから5%キャッシュバックされます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal/lp/cashless

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大家さん学びの会(R)

〒170-6045東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 45階

株式会社学びの会

TEL: 03-5979-2214
(平日午前8時30分から午後5時30分までの受付。
それ以外は伝言サービスに切り替わります)

※緊急時以外はお問い合わせフォームからご連絡をお願いします。

お問い合わせフォーム https://ooya-manabi.com/contact/

入会のご案内      https://ooya-manabi.com/nyukai/

LINE@で勉強会&懇親会の情報をお送りします!!

            https://lin.ee/32NI6ka

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■当メールマガジンは著作権によって保護されています。
無断転送やコピーなどを禁じます。

■当メールマガジン利用によって生じた結果に関しては、
一切の責任を負いません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【大家さん学びの会(R)】進化を続ける大家さんの実践に学ぶ!

 発行者:大家さん学びの会(R)

 受信メールアドレスの変更は次のURLをクリックして下さい。
 <メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

 購読停止は次のURLをクリックして下さい。
 <購読停止URL(アドレス確認あり)>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガ発行者サイトに戻る