【大家さん学びの会(R)】進化し続ける大家さんの実践に学ぶ! バックナンバー
----- 株式会社学びの会 -----



件名:【学びの会】『火災保険のリターンに圧倒的な格差そのカラクリとは?』【号外】
日付:2019/10/09
差出人:【大家さん学びの会(R)】代表・水澤健一 

本メールマガジンでは、
「大家さん学びの会」サポートチームが自らの経験を元に、

不動産賃貸経営、不動産投資、健康、時間、人との繋がり等、
人生の成功に必要な様々なトピックについてお伝します。

全国の定例勉強会&懇親会の情報もお届けします。


※本メールマガジンは、購読のお申込みをしていただいた方、
 名刺交換をさせていただいた方、
 大家さん学びの会(R)主催の定例勉強会・懇親会、
 セミナーにご参加頂いた方に配信をさせて頂いています。

 購読停止をご希望の方は大変お手数ですが次のURLをクリックしてください。

 すぐに購読が解除され、すぐにメルマガの配信が停止します。

 <購読停止URL(アドレス確認あり)>



【INDEX】

□ 火災保険のリターンに圧倒的な格差そのカラクリとは?

□ 全国の定例勉強会&懇親会



■ 火災保険のリターンに圧倒的な格差そのカラクリとは?


皆さん

大家さん学びの会・代表の水澤健一です。

さて、本日は号外メルマガになります。

ここ数年、台風・大雨による被害が多い様な気がします。

皆さんは、被災した時に、
しっかりと火災保険の請求をしていますか?

遠方であまり物件を見に行けてない場合は、
一度、建物診断をして頂いてはいかがでしょうか?

意外と大きな保険金が出る場合もあります。

以下、ご案内になります。

***

今年も昨年と同様に、
全国各地で甚大な被害を及ぼした
自然災害が多発しました。


このような予期せぬ被害に合った際に
対応するために設けられているのが
「火災保険」という制度です。



火災保険とは、所有する建物に
将来起こるかもしれない危険に対し、


一定の保険料を加入者が公平に分担し、
万一の事故に対して備える相互扶助の制度。


不動産所有者に取りまく様々な
事故や災害から、
生命や財産を守る為の
最も合理的な防衛策のひとつ。。。。。


というのが一般的な解釈。


しかし、

相互扶助とは言いながら、


実際には、契約者である
不動産オーナーの知識
調査をする業者の経験値
等々。。


様々な条件によって
最終的に得られるリターンが
全く異なるのが現実です。


「火災保険を申請したが無責と判断されてしまった。。。」

「知り合いの業者に調査を依頼したが大幅減額となってしまった。」

「管理会社に保険申請サポートを依頼したがこれは保険対象となりませんと拒否されてしまった。」

等々。。。


申請に関わる人の力量によって
圧倒的な差がでてしまうのが
現実なのです。



実際に保険がらみの工事は
工事をする業者にとっては
非常に美味しい案件。


通常の相見積もりによる
工事よりも利益率ははるかに高く、


仮に工事をしなかった場合は、
保険金の40%、50%といった、

法外な手数料を
請求する業者もいます。。



本来であれば、
保険料を支払っている
不動産オーナー自身が
最大の恩恵を得るべきにも関わらず、

実際はそのようになっていない。。。



このような状況から
脱するためには、

まずはオーナー様自身が
しっかりと知識を身につける。

そして、オーナー側に立って
申請をサポートする、
経験豊富な業者の選定が必要となります。



「でもどうやって良い業者を見つければ良いのか?」



実はここが非常に難しいです。


単純にリフォーム工事の
技術が高いから、

いつも工事を安く請けてくれて
トラブルも無いから、

という理由で選定すると
殆どの場合が失敗します。


通常のリフォーム工事と
保険請求のための調査は、

調査の仕方や見積もりの
作成方法が全く異なります。


最低でも5年以上は
火災保険の申請を経験し、
結果を出している
リフォームの営業マンでなければ、

私の経験上、
完全に任せるのは危険です。


しかも継続的に
と言う条件付きです。


つまり、通常のリフォームのなどはやらずに
火災保険の申請のための調査を
ず〜とやり続けているということです。


「そんな人いるのか?」


と思われるかもしれませんが、
私の近くにいます。


直近のある日の彼のスケジュールを
簡潔に下記に記載します。


AM9:00 東京都江東区 木造2F(個人宅)調査

AM10:00 千葉県船橋市 RC8Fマンション(オーナー物件)調査

PM11:30 千葉県千葉市 木造2Fアパート(オーナー物件)調査

PM13:30 千葉県君津市 RC4Fマンション(オーナー物件)調査

PM15:00 千葉県富津市 鉄骨2Fアパート(オーナー物件)調査

PM16:30 千葉県館山市 木造2F(個人宅)調査



もちろんこの数は最大値です。


但し平均的に4〜5件の調査を
たった1日で行います。

つまり月に20日間動いていたとしても
月間100件という数になります。

実際に今月も
そのくらいの数の調査をこなしています。


はっきり言って異常値です。


なぜこれだけの数の調査を
短期間できるのか?


それは申請ポイントを
全て押さえていること。


そして、ドーロンの活用による
調査の効率化です。


彼いわく、

ドローンを7分ぐらい飛ばせば
損害受けている箇所、
そして、申請できる箇所、

そして、申請金額に承認金額にまで
すぐにシュミレーションができるそうです。


しかも、特殊なケースを除けば
全て満額もしくは多少の減額で
承認されています。



そんな彼の火災保険に
関するノウハウを

余すことなく公開するのが
こちらの無料講座です。


https://archibank.co.jp/web/7kasai3lp1/?no=571




火災保険を活用したリフォームについて
知っている人は、

「屋根や雨樋のことだよね?」
と言いますが、


彼に言わせればそれは
一部にしか過ぎません。


実際には建物のあらゆる部位において
活用ができるのです。


実際に先程の100件についても、
屋根や雨樋の損傷は6割ぐらいです。



では、その他はどのような
損傷が保険適用されるのでしょうか。



例えば原状回復費。


不動産オーナーであれば
定期的に確実に必要となる経費です。


もしその費用が
大きく削減できるとしたら。。


目からウロコとは
まさにこのことです。


今回は彼の火災保険に
関する知識と経験を
7種類に分類して
体系的にご説明します。



不動産オーナーであれば、
修繕費や原状回復費の圧縮による
利回りの大幅な上昇が可能です。


そして、重要なのが、

オーナー自身がこのような
火災保険の知識を身につけることが
非常に利益のあることだということです。


経験値の無い
工事業者任せにしてしまうと、

最終的には工事業者に利益が
渡ってしまいますから。


火災保険の恩恵を最大限
活用するためには、

保険申請を自分でコントロール
できるようになる必要があります。


当然ながら、秘匿性が
非常に高い情報となりますので
公開には期限がありますが、



これを機会にこのノウハウを
身につけて頂き、事業の発展を
目指して頂ければと思います。


10月19日(土)迄の期間限定公開
https://archibank.co.jp/web/7kasai3lp1/?no=571


また、今後
火災保険活用を実践的なレベルで
習得して頂くためのご提案の説明会を

東京・大阪・名古屋・福岡にて開催致します。

本格的に取り組みたい
という方は是非ご参加下さい。


所有物件の修繕費、
原状回復費の改善だけでなく、

自ら積極的に案件を取りに行って
ビジネスとして展開していくことも
可能となります。


無料講座のご登録後
ページが表示されますので
そちらも是非チェックして
頂ければと思います。



10月19日(土)迄の期間限定公開
https://archibank.co.jp/web/7kasai3lp1/?no=571



ありがとうございました。


(おわり)


■ 全国の定例勉強会&懇親会


●北海道地区

 2019年10月12日(土)北海道・札幌 申込み受付中

 -> http://ooya-manabi-sapporo.com/seminar.php?id=21


●東北地区

 2018年11月2日(土)の土曜日 岩手・盛岡 申し込み準備中

 ->  http://www.iwate-ooyasan.com/benkyou.html


●関東地区

2018年10月19日(土)東京・池袋 申込み受付中(まもなく満席)

 メンバー ->  https://ooya-manabi.net/mypage/bbs_list.cfm?t=I&topicId=2079

 ビジター -> https://ooya-manabi.com/seminar/20191019/


●関西地区

 2019年10月19日(土)大阪・梅田 申込み受付中

 メンバー ->  https://ooya-manabi.net/mypage/bbs_list.cfm?t=I&topicId=2041

 ビジター -> http://u0u0.net/T1kC


●中国地区

2019年11月16日(土) 広島・広島 申込み準備中

 メンバー ->  https://ooya-manabi.net/mypage/bbs_list.cfm?t=I&topicId=2077

 ビジター -> https://ooya-manabi-hiroshima.com/seminar20191116_nomem/


●九州地区

2019年(土)福岡・博多 申込み準備中

メンバー・ビジター -> http://ooya-manabi-fukuoka.com/


2019年(土) 大分・大分 申込み準備中

メンバー・ビジター -> https://peraichi.com/landing_pages/view/zh6h1 


日本は狭いです!飛行機に乗れば、遠くても2時間で最寄りの空港に着きます。
陸路移動も含め、3、4時間あれば、どの拠点の勉強会にも参加する事が可能です。

交通費や時間をかけても、それを上回るリターンが返ってくること間違いありません。

私が保証します!!

移動の空き時間に、
色々なアイデアが出てきたり、色々な勉強をしたり、集中して仕事をこなす事も出来ます。

とても貴重な時間です。是非お試しを!!

交通費、宿泊費、参加費は不動産賃貸経営の経費として計上が出来ます。
※これから不動産賃貸経営を始める方も創業準備費として計上が出来ます。


全国の定例勉強会・懇親会でお会いするのを楽しみにしています!!


大家さん学びの会

本部・代表  水澤 健一


(おわり)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【当会の理念】

1.メンバー全員が生徒であり、先生であるとし
賃貸経営に関する知識の相互扶助をおこなう。
メンバー一人一人が主役です!

※これから経営を始める方は、
沢山質問する事で貢献をお願いします。
そして、将来ご自身の経験を
後輩大家さんに教えてあげて下さい。


2.大家、事業者/士業、入居者の三者が
メリットを得られる、三方善しの経営を目指す。


3.経営を通じ、家族、友人、社会の幸せに貢献する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【当会のミッション】

メンバーとそのご家族が、
健康で、金銭的、時間的、心に
「ゆとり」があり、幸せを感じ、
社会貢献をしながら、
楽しい人生を送れる様、
本コミュニティーを通じて、
サポートをし続ける事です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社は「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象加盟店です。
2020年6月末まで、

Paypalにログインして決済すると、
Paypalから5%キャッシュバックされます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal/lp/cashless

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大家さん学びの会(R)

〒170-6045東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 45階

株式会社学びの会

TEL: 03-5979-2214
(平日午前8時30分から午後5時30分までの受付。
それ以外は伝言サービスに切り替わります)

※緊急時以外はお問い合わせフォームからご連絡をお願いします。

お問い合わせフォーム https://ooya-manabi.com/contact/

入会のご案内      https://ooya-manabi.com/nyukai/

LINE@で勉強会&懇親会の情報をお送りします!!

            https://lin.ee/32NI6ka

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■当メールマガジンは著作権によって保護されています。
無断転送やコピーなどを禁じます。

■当メールマガジン利用によって生じた結果に関しては、
一切の責任を負いません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【大家さん学びの会(R)】進化を続ける大家さんの実践に学ぶ!

 発行者:大家さん学びの会(R)

 受信メールアドレスの変更は次のURLをクリックして下さい。
 <メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

 購読停止は次のURLをクリックして下さい。
 <購読停止URL(アドレス確認あり)>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガ発行者サイトに戻る