クエストカフェ メルマガ (バックナンバー閲覧)
----- questcafe -----


件名:スピマガVol.18
日付:2007/09/04
差出人:スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局 

◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

意識的な世界を創造する注目すべき人々
『スピマガ』スピリチュアル・ボイジャーズ《メールマガジン》VOL.18
         「人生を豊にする瞑想の効用」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎

2007年9月4日配信
----------------------------------------------------------------------

こんにちは!

 昨日まで東京にいました。数日前の東京は、とっても涼しくて、秋の気配を
感じました。Tシャツだと肌寒くも感じるくらいでしたが、やはり、夏はまだ
続いています。岡山に帰るとなんだか異様な湿度で、もう、霧の中を泳いでい
るようで・・・うっとうしいものですね。
 
 今回は、月末から、一気に3人の方をインタビューしました。先日、お伝え
したジェレミー・ハンター教授も、インタビューしました!すっかりお友達に
なれました。スピボイをやっていて、つくづく思いますが、こうして、
いいご縁をいただけるのは、何よりの財産だなって思います。

 素晴らしい人々に会えて、素晴らしいお話を聞けて、さらに、それを皆さん
にシェアできる。こんな喜びは、なかなか得られませんね。


  さて、今回のスピマガは?


■目次
*********************************************************************

◆スピボイ便り : 3人のボイジャーをインタビュー!

◆新着情報 : ただ今、戦わない経営の浜口隆則さんを編集中!

◆今回のスピマガ : 人生を豊にする瞑想の効用

◆編集後記 : スモール・イズ・ビューティフル・・・

======================================================================
◆スピボイ便り : 3人のボイジャーをインタビュー!
----------------------------------------------------------------------

 この数日で、3人のボイジャーをインタビューしました。前回もお伝えした、
エンパワーメント・コーチの佐藤瑞嘉さん、音楽家のウォン・ウィンツアンさん、
そして、ピータードラッカースクールで経営者のための瞑想を教えているジェレ
ミー・ハンター教授です。残念ながら、マエキタミヤコさんは、都合が合わず、
現在調整中になってしまいました。

 佐藤瑞嘉さんも、ウォンさんも仲良くさせていただいている友人なのですが、
あらためてインタビューというカタチでお話を聞くと、意外に知らないことが
たくさん・・・笑 価値観やものの見方、いろんなエピソードを聞くことがで
きました。

 前回は、どうなるかはっきりしていませんでしたが、クレアモント大学
ピーター・ドラッカースクールのジェレミー・ハンター教授のアポが取れ、
9月1日は彼のセルフマネジメントに関する1日セミナーでしたが、翌2日に、
インタビュー。瞑想やセルフマネジメントについて、じっくりお話を聞く
ことができました。

 いずれも、とても楽しくインタビューできて、しかも奥深い内容ばかり・・・
編集は、随時進めていきます。乞うご期待!

 毎日、とても忙しくて、言い訳ばかりですが・・・笑 スピボイのコンテンツ
も充実したいのです。本の紹介なども、一冊ずつでも、アップしていけたらと
気合いを入れたいと思います!・・・ヨッシャァー!


======================================================================
新着情報 : ただ今、戦わない経営の浜口隆則さんを編集中!
----------------------------------------------------------------------

 いま、ベストセラー快進撃の本「戦わない経営」の若き事業家。浜口隆則さん
のインタビューがようやく書き起こしができて、ただ今、編集しています。
来週前半には、登場予定です。

 浜口さんは、レンタルオフィスという事業分野の先駆者で、当時はオープン
オフィスというキーワードで、起業家のための新しいスペースの提案として、
事業を展開。今では、業界の先駆者として、起業家のインキュベーションや育成、
新規事業開発のサポートや教育など、幅広く展開されています。

 「戦わない経営」というテーマが表すように、事業分野で戦い、競争する経営
手法ではなく、独自性を高めて、競争のない経営手法、その在り方について、
実践し、多くの企業を育てています。とても興味深い彼の価値観やメッセージ。

お楽しみに!


======================================================================
◆今回のスピマガ : 人生を豊にする瞑想の効用
----------------------------------------------------------------------

 先日、お伝えしたピーター・ドラッカースクールのジェレミー・ハンター教授
によるセルフマネジメントの1日セミナーに参加しました。主催は、フロイデの
松澤さん。全編通訳なしの英語によるセミナーで、久しぶりに頭が刺激されま
した! 

 内容は、セルフマネジメントと言うことでしたが、その中心軸は瞑想です。
今回、ジェレミー・ハンター教授にインタビューもしているので、そこでじっ
くり読んでいただければと思いますが、瞑想の効用は、自己管理においてとて
も効果が高く、また、ビジネスや生活、人生を最良の方向へと導いてくれる
有用なテクノロジーであり、習慣であるということをハンター教授は伝えて
くれました。

 セルフマネジメントにおいては、目標達成や自己実現など、そのための自己
管理をどのようにしていくか、様々な手法で、自分を見つめ、モチベーション
を高めたり、方向を修正したり、習慣を見直したりしていきますが、ハンター
教授が指導するのは、そうした手法も行いますが、やはり中心は瞑想です。

 ハンター教授が指導する瞑想は、実際にはいくつもありますが、セミナーでは、
もっともベーシックなものをひとつワークしました。
 僕自身も、ずっと瞑想を続けていますが、僕の場合は、いつもはマントラを
心の中で唱え続けるマントラ瞑想を行っています。今回、ハンター教授が指導
したのは、マントラは使いませんが、アンカーポイントを意識して、そのアン
カーに注意を持って行き、しかし、そのアンカーを意識し続ける努力を行うの
ではなく、立ち現れる様々な感情やイメージ、センセーションをそのまま自由
に開放し、アンカーから離れていることがわかったら、アンカーに戻る。
この作業を繰り返しながら、次第にアンカーに留まることが長く続けられるよう
になるという手法です。

 マントラ瞑想も、様々なセンセーションがやってきて、気がつくとマントラ
を唱えていない自分がいます。そこで、気がついたらマントラに戻ることで、
注意を喚起できます。そうして、無理をせず、少しずつ意識をセンターに持っ
てくることで、次第に安定した瞑想が行えるようになります。

 瞑想は、特別な事ではなく、普段の生活の中でも、時間があれば椅子に
座って、背筋を伸ばし、目を閉じて、数分間でもできるものです。わずか数分
の瞑想でも、気分を落ち着かせ、深いリラクゼーションを得ることができます。
慣れてくると、センターにいる感覚・・・が得られるようになり、そうなると、
時間の感覚がとても希薄になり気がついたら1時間なんてこともあります。
通常は15分間から20分くらいが適当で、朝夕行えればいいでしょう。

 瞑想は、常に注意を呼び起こすわけなので、注意が無くなれば、寝ている
状態になっています。眠たいときは、寝てしまってもいいでしょう。そのうち、
寝ることは無くなっていきます。眠いときは寝た方がいいでしょう。

 瞑想の効用は、人生やビジネスのあらゆる面に及びます。
例えば、ジェレミー・ハンター教授は、20歳の頃、腎臓の病気を宣告され
致死率90%と言う中、人生が大きく変わり、以前から続けていた座禅から瞑想を
深く学び、研究し、やりたいことをすべてやろうということで、勉強してハーバー
ド大学まで行きましたが、教授曰く、その後も、瞑想の効果とセルフマネジ
メントによって、現在も元気でいられると言うことです。腎臓が悪いなんて、
全く見えない、とても活力溢れる若きプロフェッサーです!

 病は気からといいますが、私たちを取り巻くあらゆる現象は、私たちの意識
から生まれています。意識は、どこから来るかというと、ボディ、マインド、
スピリットという考え方でいけば、マインドの深い部分、無意識領域から来て
いると考えています。スピリットは、いつも元気で、輝いていますが、スピリ
ットのマインドに近い領域は、マインドの影響を受けているかも知れません。

 瞑想は、マインドの乱れ、ノイズ、ゆがみ、曇りを整理し、統合して、本来
の自分らしさへと方向付けをしてくれます。瞑想によって、マインドが整理統
合されると、スピリットレベルへのアクセスも自然なカタチでなされ、ボディ
とマインド、スピリットが統合されて、本来の輝きを得ることができます。
それによって、エネルギーの歪みがないので、健康で、本来のバイタリティが
得られ、病気なども克服されると考えられます。

 ハンター教授は、そこまで踏み込みません。専門分野はセルフマネジメント
なので、経営者を中心に、彼らの目標達成、自己実現の有用なツールとして指導
しています。ドラッカースクールでは、瞑想は当たり前だそうです!

 瞑想は、とても有用です。僕がお伝えするスピリチュアルレベルでは、瞑想は
何よりも、願望達成や自己実現の近道だと自身をもってお伝えします。

 自分を見つめる時間を持つことは、今の自分を知ることです。今の自分を深い
レベルで理解し、意識を高めていくことで、行動もよりよい方向に変化してい
きます。
 瞑想は、どんなカタチでも、まず、目を閉じて、背筋を伸ばして、静かに座っ
てみる。そこからです。実践すれば、きっと素晴らしい結果を得ることができる
でしょう。ぜひ、いろいろと試してみてください!



======================================================================

◆編集後記 : スモール・イズ・ビューティフル・・・
----------------------------------------------------------------------

 スモール・イズ・ビューティフル・・・聞いたことありますか。意味的には、
小さいことは、美徳であるというような訳になるのでしょうか。E・F・シュー
マッハーが1973年に出版した本です。今から、もう、34年も前の本です。彼は、
有限な資源から原料を得て成り立っている今の経済システムに対して警鐘を鳴
らし、この本の出版後、彼の予測どおり、オイルショックが起こります。

 しかし、この本は、いま、この時代に於いて、なんら古いメッセージはあり
ません。それどころか、今の時代にこそ、とても響くメッセージで、共感でき
るものです。際限なき経済的、物質的拡大について、その問題点を具体的に指
摘し、経済優先ではなく、人間にとって、本来もっと崇高な芸術や宗教が大切
に扱われていないことに、危機感を募らせます。

 温暖化が進む現在の世界で、シューマッハーが唱えるメッセージに耳を傾ける
中に、ひとつの答えを見いだせるかもしれません。ぜひ、ご一読をお勧めします!

Have fun!                   


 今日も、スピマガを最後まで読んでいただき、
 本当にありがとうございました!

 では、次回までごきげんよう!              和田達哉


----------------------------------------------------------------------

ぜひ、スピリチュアル・ボイジャーズをお友達やお知り合いにご紹介ください!
http://www.spiritualvoyagers.jp/

**********************************************************************

発行者:和田達哉(Robin)
    スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局
    株式会社パーセプション内
URL : http://www.spiritualvoyagers.jp
Mail : info@supiritualvoyagers.jp

和田達哉のブログ : シンクロないす・ド・ワンダーランド
http://robinstyle.way-nifty.com/sincronicewonderland/

----------------------------------------------------------------------
Copyright 2006 Tatsuya Wada/Spiritual Voyagers,All Right Reserved.  
**********************************************************************
無料スピボイマガジン

発行者:スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
http://mm.1webart.com/MM_ChangeAuto.cfm?mm=2975F340F1071F6290

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
http://mm.1webart.com/MM_BackNoAuto.cfm?mm=2975F340F1071F6290

購読停止は次のURLをクリックしてください
http://mm.1webart.com/MM_Cancel.cfm?mm=2975F340F1071F6290
**********************************************************************


無料スピボイマガジン

発行者:スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
(本番送信時には購読者毎のURLを表示します)

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
(本番送信時には購読者毎のURLを表示します)

購読停止は次のURLをクリックしてください
(本番送信時には購読者毎のURLを表示します)
***********************************************************************

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

■発行人 ワダタツヤ

■発行者:クエストカフェ運営事務局
     株式会社マイルストーンデザイン内

◎ご意見・ご感想・お問い合わせ
 https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=mile&formid=109
    
メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
バックナンバー一覧に戻る