クエストカフェ メルマガ (バックナンバー閲覧)
----- questcafe -----


件名:スピマガVol.17
日付:2007/08/19
差出人:スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局 

◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

意識的な世界を創造する注目すべき人々
『スピマガ』スピリチュアル・ボイジャーズ《メールマガジン》VOL.17
     「すべては波の周期と考えると、パターンが見える」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◯▼◎☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎▼◯☆◎

2007年8月19日配信
----------------------------------------------------------------------


 こんにちは! あっついですねぇ〜!

 みなさん、お元気ですか? 前回のスピマガを出して、自分のセミナーの後、
お盆に向かって、とても忙しくて、お盆に突入。やっとメルマガを書く状況に
なりました。ご無沙汰していてすいません。。。

 日本全国この酷暑・・・皆さまは、どう過ごされているのでしょうか?
我が家は、できるだけエアコンを使いたくないので、午後のピークぎりぎり
まで、扇風機で我慢して「無念!もはやこれまでぇ〜!」とやっと、スイッチ
オン!かなり、サディスティックな環境を楽しんでいます。
 
 さて、お盆はどう過ごされましたか?僕は、この夏、2年ぶりに、サーフィ
ンを復活して、ここのところ続けて波乗りに興じています。岡山は、波がない
ので、高知まで行きます。なので、一度行くと、2〜3日はゆっくりします。
お遍路と言い、高知はとてもご縁の深い県です。

 サーフィンは、日の出前から海に入ります。波のコンディションが一番いい
のです。海の上で朝焼けから日の出のシーンはいつもダイナミックで、感動し
ます。特に、先日は、立ち上る雲の背後からどんどん表情を変えながら、ドラ
マチックな演出で太陽が現れ、とても神々しいひとときでした。おかげで、
いい波を何本も逃しました。。。笑 カメラがないのがいつも残念です。

 僕の敬愛する伝説のサーファー、ジェリー・ロペスは、映画「地球交響曲」
の中でこういっています。

 「自分自身の奥深いところにある本当の自分。
それを私は魂と呼んでいますが・・・

現代生活の中では滅多にふれることができない、本当の自分にふれることがで
きるんです。サーフィンは私たちを、自分自身の中に存在する、究極の静寂、
絶対的な安心の境地に導いてくれるんです。

 サーフィンは一種の深い宗教体験です。
サーフィンは単なる肉体的、視覚的な体験ではなく、より深い霊的な体験を
与えてくれるんです。だから、その一瞬のために道具の準備はもちろんのこと、
人生のすべてを捧げるんです。

 自分の内なる霊性に目覚めることは、私自信にとっても人生最大の目標です。
我々が意味もなく、ただ、この世に生まれているはずがない。何か必ず目的が
あるはずです。私自身は、自分のうちなる霊性を求め続け、でき得るなら、
それを見つけたいと思っています」

 僕にとってのサーフィンもそこにあります。サーフィンの神様の言葉に共感
するなんておこがましいのですが、サーフィンだけでなく、こうした体験は、
人生の至る所にあるでしょう。サーフィンのようなスポーツは、そうした体験
を身近に感じさせてくれるもののひとつです。

 というわけで、今回のスピマガのテーマは。。。「波」です。



■目次
*********************************************************************

◆スピボイ便り : あのディヴィッド・R・ホーキンズ博士をインタビュー!

◆新着情報 : 松尾一也さん、もうすぐアップします。 

◆今回のスピマガ :「すべては波の周期と考えると、パターンが見える」 

◆編集後記 : 9月23日スピリチュアルパス1日セミナー開催


======================================================================
◆スピボイ便り : あのディヴィッド・R・ホーキンズ博士をインタビュー!
----------------------------------------------------------------------

 8月末から数名の方のインタビューを行います。
現在決まっているインタビューの予定は、音楽家のウォン・ウィンツアンさん、
「100万人のキャンドルナイト」のマエキタ・ミヤコさん、その後、エンパ
ワーメント・コーチの佐藤美嘉さん、いま、打診しているのが、あのピーター
ドラッカースクールで経営者のための瞑想を教えているジェレミー・ハンター
教授などなど。

 ウォン・ウィンツアンさんをご存じの方も多いことでしょう。ウォンさんは、
ご自身の音楽をヒーリングミュージックとはいいませんが、とてもビジュアル
的な心癒される素晴らしいピアノを中心とした作曲家、演奏家です。NHKの
番組の音楽や現在上映中の日中共同制作映画「純愛」http://www.jun-ai.jp/
の映画音楽もされました。僕もとても仲良くさせていただいていて、岡山でも
11月に3度目のコンサートやワークショップを企画しています。http://www.satowa-music.com/ 

 マエキタ・ミヤコさんは、クリエイティブ・ディレクターで、「100万人の
キャンドルナイト」を発案され、呼びかけ人代表として取り組まれてきました。
エコロジーや社会的なメッセージを中心に扱うクリエイティブエイジェンシー
「サステナ」の代表です。また、月刊誌「エココロ」の編集主幹でもあり、
とてもユニークでチャーミングな女性です。これまでの社会的な活動、運動の
メッセージを多くの人にわかりやすく、親しみやすくするコミュニケーション
アプローチの天才で、とってもユニークで、遊び心いっぱいの素敵な女性なの
です。http://www.sustena.org/ 

 エンパワーメント・コーチの佐藤美嘉さんは、これまでのコーチングと少し
異なるアプローチ。。。ご本人は表向きにはいいませんが、スピリチュアルな
側面からのアプローチを大切にするコーチングを行うエンパワーメント・コー
チングを創立し、様々なコーチングとコーチの養成を展開されています。
美嘉さんのアプローチは、どこが違うのか?コーチングの魅力に迫ります。http://empowermentcoach.co.jp/index.html 

 ジェレミー・ハンター教授・・・たぶん、インタビューします。。。
一昨年亡くなられた経営の神様、ピーター・ドラッカーのドラッカースクール
で瞑想を教えるというのがとても興味深く、僕はこの5月にロサンゼルスの
LOHAS11というロハスの中心的なカンファレンスで、彼の講義を聞きました。
9月1日に東京で、僕の友人の松澤斉之さん(株式会社フロイデ代表)が、
ジェレミー・ハンター教授のセルフ・マネジメントセミナーを行うので、僕も
参加しますが、その後、インタビューをと考えています。http://www.cgu.edu/pages/2706.asp 

さらに!!!
これは、今回の僕の一番のニュースです!

 僕の座右の書とも言える「パワーか、フォースか」
(三五館刊/エハン・デラヴィ、愛知ソニア訳)の著者、
デヴィッド・R・ホーキンズ博士のインタビューを取り付けることが
できました!博士は、高齢で80歳を越えていますが、聞きたいことが
いっぱいで楽しみです。9月末にアリゾナはセドナにまたまた出かけて
まいります。乞うご期待!
http://www.veritaspub.com/

======================================================================
新着情報 : 松尾一也さん、もうすぐアップします。
----------------------------------------------------------------------

【出会い力】の松尾一也さんのインタビューをもうすぐアップします。http://www.coco-de-sica.com/

 松尾さんは、ココデシカという質の高いレンタル会議室を都内に11カ所以上
展開するビジネスオーナーで、著名な講師陣を始め、2000人以上のスペシャ
リストの講師をネットワークに持ち、レンタル会議室だけでなく、セミナー
運営や講師の派遣など、人と情報がスクランブルする場と機会を提供する人間
力開発の専門家です。人生を変える出会い力・・・お楽しみに!


======================================================================
◆今回のスピマガ :「すべては波の周期と考えると、パターンが見える」 
----------------------------------------------------------------------

 サーフィンをやっていると、それはもう、まさに波乗りですから、波のこと
がわからないとできません。海の波は、周期があって、バラバラに波が来るの
ではなく、定期的に大きな波がやってきます。波が大きな時は、海の上で波を
待っていても、上下に大きく揺れる波の中にいます。20分に一度くらい、ベス
トコンディションの波がやってきて、1時間に1回くらい、とんでもない大きな
波がやってきたりします。波を待っているサーファー達が、みんな洗い流され
るような大波です。周期はほぼ決まっていて、大きな波は同時に、3つくらい
の波をともなってやってきます。これが、サーフィンの波の周期の一例です。
もちろん、感覚やタイミングは、波の大きさや場所によって異なります。

 僕は、多少の投資もやっています。なので、世界の経済の動きや株式市場の
動きも眺めています。日経平均株価や個別の株価、経済指数なども同じように
波があります。細かなばらつきはありますが、大まかな波は、面白いくらいに
一定の周期をもって上下しています。

 太陽の黒点活動は、11年周期です。極小期と極大期を繰り返しています。
前回の極小期は2001年前後、次回の極大期は2012年です。アメリカの大気観測
センターでは、次回の極大期では、通常の30%〜50%も活発になると発表
しています。http://www.ucar.edu/news/releases/2006/sunspot.shtml

 こうして考えると、波の周期はいろいろあります。赤ちゃんが生まれる前の
陣痛もそうですし、身体の体調も、睡眠も睡魔も・・・笑 
夫婦げんかにも定期的な周期があるかもしれません。調べてみてください。。。

 このように、あらゆる出来事は、波のように周期を持っています。
大きな災害は忘れたことにやってくるといいますが、なぜ、このような周期が
生まれているのでしょうか?これは、地球が回転していることや太陽系をまわ
っていること、太陽系も銀河をまわっていることなどと関係あるでしょう。
この回転運動は、ピストンのように上下や横軸方向に前後したりと、二次元の
運動エネルギーへと変化します。それが、海の干満だったりするわけですが、
この自然の動きが、干潮、満潮。昼と夜。夏と冬などを生むわけです。
すべては回転から生まれます。

 地球が回り続ける以上、この周期、サイクルは必ず生まれています。故に、
この世はすべて周期に支配されていて、調子のいいときと良くないときがある。
そう考えると、今と言うとき、あなたにとっての状況も、その周期で考えれば、
例え調子が悪くい状態になっても、必ずいい状態がやってくるものです。
この周期のサイクルは、いろんなサイクルやパターンがあるようですが、
皆さんもぜひ、歴史のサイクルや運命のサイクル、健康のサイクルなど、いろ
いろと調べてみると面白いです。

 僕も、いくつかの周期を見ていますが、歴史なら800年周期とか、70年周期。
歴史は、繰り返す、歴史循環論というのもあります。ファッションのトレンド
も繰り返しますね。

 世の中の動きは、周期的なパターンに支配されているという前提で眺める
のと、そうでない、無秩序なものだと考えるのでは、計画や準備が全く異な
ります。僕は、周期パターンをベースに時代や世界を見る方が賢明だと思い
ます。

 波のお話のついでに、長くなりますが、もう少々、波のお話。

 僕たちが目にしている“色”。これらは電磁波で、目に見える電磁波を可視
光線といいます。この電磁波は、X線やTVやラジオの電波となんら変わりが
ありません。すべては一種の電気的な波です。その波長を目がキャッチしたら、
色として見えるのです。これらも波の長さ、つまり、波長で色が何色なのか決
まります。

 音もまさしく波、音波の振動が複雑に絡み合って、時に共鳴し合って、美し
いハーモニーが響き合います。僕たち自身、身の回りにある物質はどうでしょう。
これらも全て、根源的には波だと言われています。いま、物理学の最先端では、
超ひも理論というのがあって、このひものように振動する弦があって、その弦
の振動数によって量子の性質が決まり、その量子の状態、性質が原子を形作る。

 そう考えると、結局、僕たち生き物も含め、地球上、いや、宇宙を構成して
いるもののほとんどが、この波から生まれているといってもいいのかも知れない。

 量子の世界はとても不思議で、観測者が観察している状態と観測していない
状態では、量子の状態が異なるという。このお話は、とてもこのスペースでは
説明できないので、皆さん各自調べてくださいね。(量子、意識、観測などで
調べるとたくさん出てきます。)つまり、この量子の世界は、観測者の意識が
関わっているということだそうなのです。ノーベル物理学賞のユージン・ウィ
グナー博士は「我々の意識が未来を変える。それは、我々が未来をどう見るか
は、我々の意識次第だ」と語っています。

 この小さな波のバイブレーション、振動が、集まって、大きなうねりとなって、
物質を構成し、その物質や人間が生む意識の波、意識波といってもいいかもし
れませんが、それらが、さらに、共鳴したり、干渉しあったりして響きあったり、
増幅したり、減衰して、どんどん表情の強弱を表してくる。そして、できあが
っているのがこの世界というと、あまりにも簡単に言いすぎているかもしれな
いけれど、結局は、波が生み出している世界なんだろうと僕は理解しています。

 いま、あなたが見ているこのコンピューターの画面。ふと目をそらして、
周囲を見たときに見える世界。ビジュアル的に見える世界。この見えるビジュ
アルは、380ナノメーターから780ナノメーターの可視光線である電磁波のバイ
ブレーションが、複雑に共鳴、干渉して様々なビジュアル、像をつくっている。
それが、空間的に物質化しただけと考えれば、う〜む。やっぱり波か・・・

 その波が、僕たちの意識の影響を受けていると考えると、今ある世界の現実、
僕たちの人生の現実は、すべて意識の産物ということになるわけです。

 思い、考える事って、それだけ影響しているんです。だから、明るく、
ポジティブに考え、思い、意識してくださいね。みんなにために!それが一番
簡単にできる社会貢献かな・・・!?



======================================================================

◆編集後記 : 9月23日スピリチュアルパス1日セミナー開催
----------------------------------------------------------------------

 8月1日のセミナー「スピリチュアルパス」〜本当の自分を100%生きる道〜は、
おかげさまで好評に終わりました。僕も、お伝えしたいことがいっぱいで、
たった2時間では、伝えきれず、内容もてんこ盛りすぎたなど反省していますが、
参加していただいた皆さんは楽しんでいただけた様子でした。僕も、とても楽
しかったです!ありがとうございました。

 次回は、9月23日に岡山国際交流会館で、1日ワークショップを開催します。
内容は、スピリチュアルパスを見つける実践編です。

【1日セミナーの内容】
1. スピリチュアルパスとは何か。
2. 本当の自分を知る方法、生きる方法。
3. 自分のスピリチュアルパスを発見する。
4. スピリチュアルパスの歩き方。
5. 宇宙の不思議な法則と扱い方。
6. スピリチュアルな世界の視点を学ぶ。
7. 願望達成のしくみと方法。
8. 現象が起こるしくみ。
9. 人生成功の意味。

 セミナーでは、スピリチュアルパスを見つけるために、今の自分の状態や過去、
自分を制限していること、また、自分の大好きなことや最高の状態、ビジョンや
目標などを明確にしていきます。また、あなたのスピリチュアルパスがどんなも
のなのか、視覚化するために、様々な言葉やビジュアル的なイメージを描いたり、
言葉にして表現したりします。スピリチュアルパスを歩くために、自分のセンター
にアクセスする方法として、瞑想や呼吸法、簡単なヨガを取り入れた体操も行い
ます。

 また、不思議な宇宙の法則について解説し、それが、どのように人生に影響し
ているのか、作用しているのかを見ていきます。そうすることで、宇宙の法則を
味方に付けて、人生を上手くコントロールしていくことができるようになります。

 様々な願望を達成するために必要なことや意識のポジション、願望達成のしく
みから、どういうアプローチが必要なのか、わかりやすく解説し、実践の道を
アドバイスします。

 また、いろんな出来事が起こる原因、しくみ、なぜ、それが起こるのかを、
スピリチュアルな観点でお伝えします。

ご興味ある方は、メールにてお問い合わせください!

■ お知らせ

 スピボイでは、インタビューの内容の書き起こしなどをお手伝いいただける
ボランティアスタッフを募集しています。和田達哉がインタビューしてきた
内容を、パソコンで再生し、聴きながら文字を書き起こしていただくという
ものです。スピボイに共感し、ぜひ、一緒にメッセージを伝えていきたいと
いう思いのある方のご協力をお願いいたします。インタビューの生テープを
聴けるというのも、実は、大きな魅力かも・・・。

スタッフだけの生セミナーです。。。勉強になりますよ!お手伝いいただく
方には、若干の審査がございますが、ご興味のある方は、こちらまで、
ご連絡ください。 info@spiritualvoyagers.jp  担当: 今井


 残暑は、まだまだ続きそうです。お体ご自愛くださいね!Have fun!                   
                              和田達哉

----------------------------------------------------------------------

ぜひ、スピリチュアル・ボイジャーズをお友達やお知り合いにご紹介ください!
http://www.spiritualvoyagers.jp/

**********************************************************************

発行者:和田達哉(Robin)
    スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局
    株式会社パーセプション内
URL : http://www.spiritualvoyagers.jp
Mail : info@supiritualvoyagers.jp

和田達哉のブログ : シンクロないす・ド・ワンダーランド
http://robinstyle.way-nifty.com/sincronicewonderland/

----------------------------------------------------------------------
Copyright 2006 Tatsuya Wada/Spiritual Voyagers,All Right Reserved.  
**********************************************************************
無料スピボイマガジン

発行者:スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
http://mm.1webart.com/MM_ChangeAuto.cfm?mm=2975F340F1071F6290

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
http://mm.1webart.com/MM_BackNoAuto.cfm?mm=2975F340F1071F6290

購読停止は次のURLをクリックしてください
http://mm.1webart.com/MM_Cancel.cfm?mm=2975F340F1071F6290
**********************************************************************


無料スピボイマガジン

発行者:スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
(本番送信時には購読者毎のURLを表示します)

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
(本番送信時には購読者毎のURLを表示します)

購読停止は次のURLをクリックしてください
(本番送信時には購読者毎のURLを表示します)
***********************************************************************

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

■発行人 ワダタツヤ

■発行者:クエストカフェ運営事務局
     株式会社マイルストーンデザイン内

◎ご意見・ご感想・お問い合わせ
 https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=mile&formid=109
    
メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
バックナンバー一覧に戻る