クエストカフェ メルマガ (バックナンバー閲覧)
----- questcafe -----


件名:スピマガVol.28
日付:2008/05/03
差出人:スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

  意識的な世界を創造する注目すべき人々
  『スピマガ』スピリチュアル・ボイジャーズ《メールマガジン》VOL.28

         「三年寝太郎」

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2008年5月3日配信
--------------------------------------------------------------------------------

 こんにちは!
 ゴールデンウィークですね!すっかり気候もよくなって、皆さんは、
どこかへお出かけでしょうか?

 最近は何でも略していいますが、KYとかJKとか、ゴールデンウィークも
GWですよね。ゴールデンウィークという言葉、皆さん何気なく使われて
いるようですが、実は、昭和30年代に、当時、日本で最大の映画会社だった
大映の永田社長が、映画でみんなを笑顔にしたいという思いから、春の連休には
映画を見よう!と「ゴールデンウィーク」と命名して大々的なキャンペーンを
行ったことからゴールデンウィークと言われるようになったそうです。NHKでは、
いまでも、大型連休と言ってゴールデンウィークとは言わないそうですね。
GW=ジーダヴリューでいかが!?

 そんなわけなので、映画でも見て、楽しんでくださいね。ニコラス・ケイジの
ネクストは、なかなか面白かったですよ!オススメです!
http://next-movie.gyao.jp/


★目次
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆スピボイ便り : 「スピボイライブ」満員御礼!

◆新着情報 : 日本の叡智コトタマの研究家・木戸寛孝さん、次回アップです!

◆今回のスピマガ : 三年寝太郎

◆編集後記 : 川の流れのように

◎皆様からのメッセージをお待ちしています!!ぜひ、ご感想をくださいね!
info@supiritualvoyagers.jp
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
--------------------------------------------------------------------------------
◆スピボイ便り : 「スピボイライブ」満員御礼!
--------------------------------------------------------------------------------

 スピボイライブ、たくさんのお申し込み、本当にありがとうございました!
おかげさまで、満員御礼となりました。

 当日を楽しみにお待ちいただいている方も多いことと思いますが、僕自身、
期待と緊張の中、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

 伝ちゃんこと佐藤伝さんも、僕にどんなことを質問されるのか、あんまり
ストレートにスピリチュアルなことはわかりません・・・なんて、言われて
いますが、スピリチュアルかどうかは別として、日頃語られていない伝ちゃんの
エッセンスが引き出せたらと思っていますとお話ししています。

 僕にとっても、公開インタビューは初体験ですから、皆さんと一緒に、
ワクワク楽しめたらと思っています。当日は、数人にはなりますが、
ご参加の皆さんからの質問タイムも考えていますので、直接ご質問されたい方
などは、準備しておいてくださいね。懇親会もありますので、伝ちゃんとの
交流もお楽しみいただければと思います。

 尚、今後、キャンセルが発生する可能性もありますので、もし、参加希望の方が
おられましたら、念のためお申し込みいただければと思います。会場も若干、
お席を増やすことができそうです。お楽しみに!

→「スピボイライブ」キャンセル待ちのお申し込みは、こちらから
http://www.perception.co.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=spiboylive

--------------------------------------------------------------------------------
◆新着情報 : 日本の叡智コトタマの研究家・木戸寛孝さん、次回アップです!
--------------------------------------------------------------------------------

 次回も、ユニークでパワフルなボイジャーの登場です。
みなさんは、コトタマって聞いたことありますよね。言霊って書いたりします。
このコトタマについては、いろいろと語られることも多いのですが、体系かつ
本質的な内容を語り、非常に深く研究されているのが、今回、インタビューした、
木戸寛孝さんです。

 木戸さんの経歴も非常にユニークで、慶応大学法学部政治学科卒業後、電通に入社。
同社退社後、2003年3月まで千葉県香取市で農業に従事。
2000年には国連ミレニアム・サミット世界宗教者・精神指導者会議に参加。
2003年11月から、国際NGO・World Federalist Movement of Japanの事務局次長として、
2002年オランダ・ハーグに常設された国際刑事裁判所に日本政府が加盟するための
ロビー活動を行うなど、いったいどんな人だろうと、興味が拡がりませんか?

 実は、この木戸さん、あの明治維新の立役者、桂小五郎こと、木戸孝允の
6代目なんです。先祖の経験から本居宣長や平田篤胤などが提唱した日本の「国学」
に関心を持って、古事記・日本書紀の研究を行うようになったそうで、現在、
世界維新へとビジョンを広げられています。

 僕は、ご縁あって、プライベートでお付き合いさせてもらってますが、
その膨大な知識量にはいつも、頭をフル回転させてお話しを聞かせてもらって
います・・・笑 コトタマのお話しも、世界維新も、彼の講演やセミナーでは
その一部が語られていますが、あまりの情報量とコトタマの世界は、日本の
核心に触れる部分もあるようですから、お伝えできること、出来ないこともあり、
公開されていないことがたくさんあります。そんな中で、今回のインタビューは、
普段以上に頭をフル回転させて、木戸さんのお話について聞きました。

 みなさんも、IQが数パーセント上昇すること間違いなしの頭が良くなる
インタビューです・・・笑 ただ今、一生懸命編集中、公開まで少し時間が
かかりますが、乞うご期待です!!


--------------------------------------------------------------------------------
◆今回のスピマガ : 三年寝太郎
--------------------------------------------------------------------------------

 「三年寝太郎」というお話を知っていますか?
 昔、ある村で、いつも寝てばっかりいる男がいました。寝てばっかりなので、
寝太郎と呼ばれていました。ある日突然眠り始めたのですが、床から出てくるのは、
どうしても我慢できなくなって、お手洗いに行くときだけでした。村は、
夏の日照りで、毎年、干ばつに悩まされていました。

 三年間も寝続けた寝太郎は、ある日起き上がって、崖の上の大きな岩を押し始め
ました。村人は、あの岩を動かすのは無理だと思っていました。すると岩は動き始めて、
遂に、転がり落ちて、下にあった川の流れをせき止めて、流れを大きく変えたのです。
おかげで、田んぼに水が流れ込んで、干上がった田んぼは水で一杯になりました。
実は、寝太郎は、ずっと干ばつから村を守る方法を考えていたのでした。というお話です。
 その後、寝太郎は、再び眠りにつくのですが・・・笑

 僕は、この三年寝太郎のことがずっと頭から離れません。それは、僕自身、
寝太郎のように、いつか起き上がって、何かするのだろうかと思うからなんですね。
皆さんの中にも、同じようなことを思われている方も多いかも知れません。

 今という時代は、とてもスピードが早い時代です。自分のペースでいると、
何だか置いてけぼりをくったような、浦島太郎のような気分になることもあるかも
しれません。寝ているわけではありませんが、周りが早いから自分が遅く感じて
しまうのです。

 人生とは不思議なもので、うさぎとかめのように、一生をかけて、帳尻が合う
ようにできているように思えてなりません。もちろん、人生には、いろんなことが
起こります。悲惨な結果で生涯を閉じることもあるかもしれません。でも、
人生で輝いた瞬間を振り返ってみれば、暗く沈んだことと比べて、結局、
プラスマイナスゼロに近づいていくのではないかなと思うのです。

 他人の人生と比較すればきりがありません。自分の人生をどう生きているかが
とても大事です。自分のペースで、やるべきことをやる。それでいいと思います。
でも、いったい何をやるのか・・・それがわからない、気づいていない人も多い
ものです。

 自分は、何をするのかを、ゆっくりと考えたことがありますか?
また、定期的に、見つめ直していますか?人生は、長いようで短く、短いようで
長いものです。まずは、ゆっくりと考える時間を持つことが大切だなと思います。
寝太郎のように、寝て考えるくらいで、ちょうどいいのかもしれませんね・・・。


--------------------------------------------------------------------------------
■■■インフォメーション■■■
--------------------------------------------------------------------------------

 以前、スピボイにご登場いただいた池田明子さんのフィトセラピーカレッジの
イベントとして、ソフィア フィトセラピー フォーラムが行われます。

フォーラムには、メインゲストとして、あのオーラの泉の江原さんが
出演されるそうです。明子さんも、江原さんとはプライベートで親しくされていて
僕も以前、明子さんのご縁で、江原さんに会わせていただきました。

 ステージではありますが、ナマ江原さんを体験したいという方には、
いいチャンスかも。かなり規模の大きなイベントになりそうです。

 ぜひ、ご参加ください。

◆━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━◆

江原 啓之・黒丸 尊治・林 真一郎・池田 明子
第1回 ソフィア フィトセラピー フォーラム  新宿文化センター

テーマ:植物と癒し〜心、身体、そして、スピリチュアルな癒しをめざして〜

講演者:江原 啓之・黒丸 尊治・林 真一郎・池田 明子
日 時:2008年5月24日(土)
時 間:13:00 〜 18:00 ( 会場 12:00 )
場 所:新宿文化センター
参加費:5,000円(お一人様4枚までとさせて頂きます。) 

詳細はこちら→ http://www.sophia-college.jp/event/

◎◎◎フィトテラピー(植物セラピー)の総合スクール◎◎◎
『 ソフィア フィトセラピー カレッジ 』→ http://www.sophia-college.jp/

◆━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━◆

--------------------------------------------------------------------------------
◆編集後記 : 川の流れのように
--------------------------------------------------------------------------------

 「あ〜あ〜、川の流れのよ〜にぃ〜♪」
 最近、流されています。流されるというと、自分の意志によるコントロールを
失っているように思いますが、いえいえ、最近は、そのくらいでちょうどいい
のかななんて思っているんです。

 聖人は目的も、ビジョンも持たないといいます。デイヴィッド・ホーキンズ博士の
インタビューを読んでいただくとわかりますが、意識のマップというのがあります。
ここで、意識のレベルのようなことが語られていますが、一番上位の意識は、
悟りとなっています。聖人は、悟りの人だと思いますが、悟り以上の世界もあるので
しょうが、人間の論理的な理解の世界を超えた世界なんだろうなって思います。

 そんな悟りの世界は、いわばゴールと言えるものなので、それ以上の目的って
ないですよね。そう考えたら、意識レベルが高まれば高まるほど、目的意識とか
薄れてくるのではないかなって思ったりします。

 こうしたい、ああしたいがなくなって、自我が薄れ、自己と他者、環境との
境界も気迫になってくる・・・ どっちの方向に行きたいから、どっちの方向に
流れたい、そして、どっちでもいいや、流されちゃうかな・・・
結局、同じところに行くんだから・・・流されてみるとわかるのですが、
自分でコントロールするより、うまいこと流れていくことの方が多いのかもしれません。

 自分を放擲して、神に委ねるなんていいますが、どれだけ、自分を手放して、
解放していけるかということでしょうが、解放しようという意志もコントロール。
 気がついたら流されてます。。。っていうのが、いい感じなんでしょうかね・・・笑 
皆さんも、あらぁ〜って感じで、流されちゃってみませんか?


                              和田達哉


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
--------------------------------------------------------------------------------

ぜひ、スピリチュアル・ボイジャーズをお友達やお知り合いにご紹介ください!
http://www.spiritualvoyagers.jp/

================================================================================

発行者:和田達哉(Robin)
    スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局
    株式会社パーセプション内
URL : http://www.spiritualvoyagers.jp
Mail : info@supiritualvoyagers.jp

和田達哉のブログ : シンクロないす・ド・ワンダーランド
http://robinstyle.way-nifty.com/sincronicewonderland/

================================================================================
Copyright 2006 Tatsuya Wada/Spiritual Voyagers,All Right Reserved.  
================================================================================
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

■発行人 ワダタツヤ

■発行者:クエストカフェ運営事務局
     株式会社マイルストーンデザイン内

◎ご意見・ご感想・お問い合わせ
 https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=mile&formid=109
    
メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
バックナンバー一覧に戻る