クエストカフェ メルマガ (バックナンバー閲覧)
----- questcafe -----


件名:スピマガVol.24
日付:2008/01/07
差出人:スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

     意識的な世界を創造する注目すべき人々
    『スピマガ』スピリチュアル・ボイジャーズ《メールマガジン》VOL.24

          「新年 明けましておめでとうございます」

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2008年1月7日配信
================================================================================

 新年 明けましておめでとうございます。
本年もスピボイをよろしくお願いいたします。

 さて、お正月は、いかがだったでしょうか?のんびりと過ごされましたか?それとも、
田舎に帰ったり、人と会ったり、神社にお参りしたりと忙しくされたでしょうか?

 僕は、やることが一杯で、1日から執筆したり、企画書を整理したりと、時間を見つけて
いろんなことをやっていました。お正月らしい雰囲気はありましたが、あまり気分には浸る
余裕がなく、でも、とても楽しくて、充実していました。

 皆さんは、いかがでしたか?

 今年は、予定が目白押しです。エハン・デラヴィとの巡礼をテーマにした映像ドキュメン
タリー「アースピルグリム〜地球巡礼者」の製作。3月には、このイベントも神戸で行います。
スピリチュアルパスのセミナーや合宿、本の執筆とWebサイトの整備など、いろいろとありま
すが、とてもワクワクしていて、どんな結果が出るか、本当に楽しみです。

 皆さんの1年はどんな年になるでしょうか?2008年が皆さんにとって素晴らしい年になる
ように、お祈りいたします。

 今年も、ぜひ、スピボイを応援くださいね!


  さて、今回のスピマガは?


★目次
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆スピボイ便り : イギリスからドキュメンタリー取材がスタート。

◆新着情報 : いよいよ1月10日。デイヴィッド・R・ホーキンズ博士登場!

◆今回のスピマガ : スピリチュアルパスを生きる!

◆編集後記 : ヨットトレーニング
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
----------------------------------------------------------------------------
◆スピボイ便り : イギリスからドキュメンタリー取材がスタート。
----------------------------------------------------------------------------

 エハン・デラヴィと準備をしてきた巡礼をテーマにした映像ドキュメンタリーが、いよ
いよ撮影スタートします。エハンが監督、僕がプロデューサーという役割ですが、何しろ、
予算はないので、たった二人のスタートです(笑)。機材も本格的なものを準備して、撮
影は僕が、出演&ナビゲートはエハンと、もう、本当に手作りです。もちろん、編集もパ
ソコンで二人で行います。映像づくりに関しては、全くの素人同然の二人ですが、これま
での様々な経験から感性を総動員させて、きっといい作品になると確信しています。
(この自信はどこから・・・笑)

 タイトルは「アースピルグリム〜地球巡礼者」です。人生は、魂の旅と言えます。
僕たちは、魂の旅人であり、本来、人生を通して、自分が何者で、どこら来て、どこへ行
くのか、この人生をどのように扱い、そこから何を学ぶのかといった命題を抱えながら、
人と人、自然や宇宙、神とのつながりを見つめ直していくことが、人生にとって大きなテ
ーマであるように思います。

 そうした人生にとって、巡礼はもっとも学びの大きな行為のひとつであると考えています。
それは、直接的に、自分と大いなる存在との対話が行われるからです。 
 僕たちは、人生そのものも、この世に生まれ落ちてからすでに魂の旅人であり、巡礼の
旅を歩んでいるものとして、このドキュメンタリーづくりも巡礼と位置づけながら、1月に
イギリスやイスラエル、3月以降に南米のエクアドルなどを取材。いま、注目すべき人物の
インタビューを予定しています。これからの時代の生き方や魂の旅人としての人間の本質
に迫りたいと思っています。ぜひ、ご期待ください。

 また、3月2日に、神戸で「アースピルグリム〜地球巡礼者」の講演イベントを行います。
ユニークな出演者たちを集めてのバラエティに富んだイベントになる予定です。詳細は、
後日あらためてご連絡します。ぜひ、皆様ご参加ください。


----------------------------------------------------------------------------
◆新着情報 : いよいよ1月10日。デイヴィッド・R・ホーキンズ博士登場!
----------------------------------------------------------------------------

 遂に、あのデイヴィッド・R・ホーキンズ博士が登場します。
といっても、ご存じの方はどのくらいいるでしょうか?(笑)知る人ぞ知る、素晴らしい
メッセンジャーです。僕は、博士の著書「パワーか、フォースか」(エハン・デラヴィ&
愛知ソニア訳 三五館刊)に、とても大きな影響を受けました。

 昨年10月に、その著者ホーキンズ博士に、インタビューするためアリゾナ州はセドナに
行ってきました。博士もご高齢のため、負担にならないようにとも思いましたが、とても
元気で、いろんな質問に答えていただきました。

 本の内容についてもお聞きしましたが、この本の中心的なコンセプトでもある人間の意
識について博士の研究データをもとに、キネシオロジー(筋肉反射)テストによるチェッ
クをその場で行ってくれたり、哲学的な概念について、たくさんのヒントをいただきました。
人間の意識の進化について、また、これからの日本人の役割など、とても有意義なメッセ
ージが語られています。ぜひ、ご覧ください。

 1月10日にアップ予定です!


----------------------------------------------------------------------------
◆今回のスピマガ : スピリチュアルパスを生きる!
----------------------------------------------------------------------------

 昨年の8月1日に第一回のスピリチュアルパスについてのミニセミナー・・・お話会を
岡山で行い、多くの方々に聞いていただきました。その後、9月に1日セミナー、それから、
内容を熟成させて、12月に広島、福岡、そして、東京とお話会を行ってきました。おかげ
さまで、いずれの会場も、ご参加いただいた皆様には大変ご好評をいただきました。

 ありがとうございました。とても、嬉しかったです。

 今年は、このスピリチュアルパスが、僕にとっても大きなテーマで、セミナーや皆さんと
スピリチュアルパスを見つけるための合宿もやりたいと計画しています。

 さて、そんなスピリチュアルパスですが、一体、スピリチュアルパスとは何か?

 ここでも、このセミナーのご案内で、何度か、お伝えしたかも知れませんが、簡単にお話
しますと・・・
 
 人間は、偶然にこの世に生まれ落ちて、生命体として生きる中に、他の動物と異なり、知
性的に進化したゆえに、ただ理由もなく、今日のような世界を創造し、社会を作っていきて
いるだけの存在ではありません。

 僕たちは、理由があってこの世界に現れ、存在しているという視点から見ています。スピ
リチュアルパスは、すべての人が持っている、その人だけの、その人が歩く道を意味します。
その道は、とても細いので、ともすると、すぐに雑草に覆われて見えなくなってしまいます。
多くの人は、自分が本来歩くべき、自分のスピリチュアルパスを見失ってしまいます。そも
そも、スピリチュアルパスが存在することすら知りませんから、そうした道を見ようともし
ません。そのため、本来自分が歩くべき道ではない場所、草原や森の中をさまよい、他人の
道を歩いたりします。

 もちろん、この説明はあくまでも比喩ですが、スピリチュアルパスとはそうした、自分が
本来生きる道ということになります。本当の自分を100%生きる。これがスピリチュアルパ
スのテーマなのです。

 スピリチュアルパスを歩くと、不思議な宇宙の法則が働くようになります。つまり、本当
の自分を100%生きると、人生に必要なものは、自然に引き寄せられてくるのです。未来に
対する信頼感があり、モチベーションは非常に高まって、身体的、精神的なエネルギーがと
てもパワフルになります。つまり、本当に生きたい人生を生きている状態であり、その生き
たい人生とは、何かのために自分の存在や価値を証明しようと、一生懸命自己表現したり、
罪悪感のために自己犠牲的になって何かをすること、人生を送ることの対極にあります。
すべては最高の自分の人生のためにあり、そうした生き方が結果的に、すべての人々や世界
の幸せに繋がっていると考えるものです。

 スピリチュアルパスは、誰にでもあります。しかし、それを見つけることは、多くの人に
とって、少々骨のいることかもしれません。なぜなら、教育や文化、価値観の中に、思うよ
うに生きてもいいということが教えられていませんし、暗黙知として、そのような文化は世
界中でもほとんどないでしょう。それは、もし、みんなが思い思いに生きたら世界は、秩序
がなくなるという考えが一般的だからです。

 人間には意識があって、肉体的な進化と同様に、その意識も進化しています。意識が進化
すると、争いや所有といった物質的な欲望が少なくなってきます。代わりに、受け入れるこ
とや理解、愛が拡がり、喜びや平和を目指して、分かち合い、共同創造しようという意識が
芽生えます。低い意識レベルで、思うように生きるならば、修羅場を見るかもしれませんが、
高い意識領域では、分かち合いの世界になります。本当に、みんなが思い通りに生きる世界
のためには、意識的な進化が飛躍的に起こらなければいけないかも知れませんが、そうした
生き方。つまり、スピリチュアルパスを生きる。本当の自分を100%生きることを選択する。
決断することは、そうした世界の出現を待たなくても、いま、あなたが理解し、行動を始め
ることで、いつでもスタートできるのです。

 スピリチュアルパスを理解し、スピリチュアルパスを知る、また、見るためには、いくつ
かの理解の視点が必要です。それは、これまでの視点だけでは、ものごとは新しい側面を見
せてくれないからです。新たな側面を見るには、多様な視点が必要です。人生は、視点の数
が増えれば増えるほど、新しい姿をかいま見せ、奥深く、質の高いものになってきます。

 スピリチュアルパスに気がつくと、それは、自分でも認識していなかった、無意識レベル
と顕在意識レベルの思いが統合され、自分がこの人生で本当にやりたかったことに繋がり、
この世に生まれてきた意味を身体で理解できるほど、ワクワク感やインスピレーションが活
発になって、まるで、エスカレーターに乗っているように、人生が動き出します。スピリチ
ュアルパスを歩くとそんな体験をし始めます。

 もし、あなたが、いま、スピリチュアルパスを歩いていなくても、これまでに何度も、
そうしたフィーリングを味わったことがあるのではないでしょうか。あなたのスピリチュア
ルパスはそうしたところにヒントがあります。

 あなたのスピリチュアルパスは何でしょうか?そして、スピリチュアルを生きる喜びは
どんなに大きなものでしょうか?ぜひ、あなたのスピリチュアルパスを探してみてください。

 スピリチュアルパスのセミナーは、今年は、本格的にスタートします。また、このメルマ
ガでもお知らせします。また、Webサイトも近日オープン予定です。お楽しみにお待ちくだ
さい!一緒に、スピリチュアルパスを探しましょう! 


-----------------------------------------------------------------------------
◆編集後記 : ヨットトレーニング
-----------------------------------------------------------------------------

 新春3日から、ヨットに乗りました。西宮ヨットハーバーから出港しましたが、風もきつく、
波も少々高め。寒くて、クルージングどころではありませんが、それだけではありません。

 なんと、このヨットのクルーたちは、レースのためにやっているのです・・・
まさに、○○ヨットスクール。。。洋上では、いかに風を掴むかに邁進し、5人のクルーが、
手慣れた手つきで、スピーディーに帆をコントロールします。

 実は、僕はヨットに乗ったのは初めてでしたが、こんなに忙しいものとは想像していませ
んでした・・・笑。海が荒れているので、ヨットはアップダウン、風を受ければ大きく傾くし・・・
しかしながら、全く酔うことなく、楽しめました。

 それにしても、ヨットは学び多き乗り物です。風だけでこんなに走るというのも驚きですが、
たくさんのロープで繋がり、しかも、仲間たちの呼吸、チームワークがとても大切です。
これからの時代は、リ・コネクション。すべてのつながりをもう一度見直し、つなぎ直すこと。
人と人、人と自然、人と物、人と社会・・・つながりは、人の意識が創造してきたもの。

いま、意識が大きくシフトし、そのつながりが変わるときです。注意深く見てください。

 ヨットはそんなコネクションに気づかせてくれる、素晴らしい体験でした。

では、また、次回に! 今年一年、皆様に幸あれ! 

                                  和田 達哉


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
----------------------------------------------------------------------------

ぜひ、スピリチュアル・ボイジャーズをお友達やお知り合いにご紹介ください!
http://www.spiritualvoyagers.jp/

============================================================================

発行者:和田達哉(Robin)
    スピリチュアル・ボイジャーズ運営事務局
    株式会社パーセプション内
URL : http://www.spiritualvoyagers.jp
Mail : info@supiritualvoyagers.jp

和田達哉のブログ : シンクロないす・ド・ワンダーランド
http://robinstyle.way-nifty.com/sincronicewonderland/

============================================================================
Copyright 2006 Tatsuya Wada/Spiritual Voyagers,All Right Reserved.  
============================================================================
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

■発行人 ワダタツヤ

■発行者:クエストカフェ運営事務局
     株式会社マイルストーンデザイン内

◎ご意見・ご感想・お問い合わせ
 https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=mile&formid=109
    
メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
バックナンバー一覧に戻る